カレーショップ亜橋

「亜橋メールマガジン」
不正アクセスによるお客様情報流出に関するお詫びとご報告

アジアンブリッジ株式会社

2020年10月1日に、弊社が運営する「亜橋メールマガジン」において、第三者による不正アクセスがあり、会員情報が流出いたしました。(以下「本件」といいます)
本件を受け、調査および再発防止策の検討を実施しましたので報告させていただきます。ご利用の皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

  1. 被害状況
    (1)流出アカウント数:27,944件
    (2)流出内容
    ※必須項目
    ニックネーム、メールアドレス、生年月日、お気に入り店舗
    ※任意項目
    本名、性別、郵便番号、住所、電話番号
    必須項目は全ての方に該当し、任意項目は回答頂いていた方のみ該当します。
  2. 原因
    第三者より一部システム上の不備を攻撃され、不正アクセスが行われました。なお、本報告時点では当該不備箇所は完全削除し、メールマガジンは停止しております。
  3. 経緯
    ●2020年10月1日に「亜橋メールマガジン」内のシステムに攻撃を受けた形跡を発見し、調査を進めたところ、第三者によるシステム内への不正アクセスと、会員情報の流出を確認しました。
    ●同日、「亜橋メールマガジン」サービスを全て停止しました。
    ●上記と並行し、福岡県警察本部 サイバー犯罪対策課と協力して調査を行うことが決定し現在調査中であります。今後、本件の全容が解明されることを強く期待しております。
  4. 再発防止策
    弊社は、「亜橋メールマガジン」を完全に廃止し、サイト上の当該箇所にあたるものをデータベースを含め、全て削除いたしました。また、ウェブブラウザとウェブサーバ間でのデータの通信を暗号化するSSL対応のサーバーにサイトを含む全データを移管しました。
  5. 会員の皆さまへの対応
    これまで本件に対してのご報告とお詫びをサイト上でご連絡させて頂くとともに、お問い合わせ窓口を設置し対応させていただきます。お問い合わせへの回答にお時間を要しておりますこと、改めてお詫び申し上げます。
    今後におきましても二次被害防止を重要事項ととらえ、対応してまいりますが、万一、二次被害等が発生した場合は、関係団体、警察機関との連携を取りながら対応を進めてまいります。

    ●不審な電子メール、ショートメッセージ、ダイレクトメールへのご対応
    心当たりのないメールが届いた場合には反応なさらないよう、お願いいたします。 実在する企業・団体からのメールのなど、真偽が不確かな場合には それぞれの公式連絡先にメールを送っているかを直接ご確認いただくよう、お願いいたします。

弊社では、本件を厳粛に受け止め、情報管理、セキュリティ管理の強化を全社で一丸となって取り組み、皆さまからの信頼回復に努めてまいります。
ご心配、ご迷惑をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げます。

Copyright(C) 2008-2020 ASIAN BRIDGE inc.